酵素のサプリで救われた健康|毎日笑顔で暮らせる秘訣

レディー

寒い季節だけではない

脚

冷え症は寒い冬に発生するだけではなく、実は夏でも冷え症で悩む人は多いのです。手足やお腹や背中、肩や腰などに強い冷えが発生する冷え症の原因は、血流が悪化することで起こります。生活習慣の乱れや運動不足が重なると冷え症になる可能性が高くなります。手足が冷たくなる以外の手足が熱くなる冷え症もありますが、この場合の対処法は手足を冷やさずに温めることが大事です。他には顔などの上半身に血行が集まる、冷えのぼせと言われる冷えもあります。冷え症になると様々な身体の不調の原因になり、また女性は男性より冷えが発生しやすい傾向があるので対策を実行して身体を正常化するようにします。冷えは血流を促して身体を温めることで改善することができます。お手軽にスタートできる冷え症対策としては、血行促進成分の入ったサプリメントの摂取です。オメガ3脂肪酸やビタミンB群、カプサイシンなど、血流を改善する成分が多く配合されているサプリメントを摂取することで、徐々に冷え症が緩和されるでしょう。

血行を良くして身体を温めるには生活習慣の改善が必要となります。身体を温める食品である大豆や鶏肉やチーズや玉ねぎ、あじやさばなどの魚などを食べると身体が温まり血流が良くなります。またウォーキングや階段登りなどの軽めの運動を習慣化することで、血流も良くなり基礎代謝も上がって身体が温まっていきます。毎日お風呂に入ることも血流が促され身体が温まります。シャワーで汗を流すだけでなくできる限りお風呂に入ることを習慣にすることです。また夏場はエアコンのきいたオフィスや自宅で過ごす機会が多いと冷え症になりやすくなります。冷房が良くきいた部屋で過ごすときは、上着を羽織ったり温度を調節するなどして冷えすぎないように対策をとるようにします。